西村 美紀(にしむら みのり)

 

1996年 秋田県の佐藤洋子バレエスクールにてバレエを始める。

 

2008年 昭和音楽大学 音楽芸術運営学科 バレエコース入学。在学時、英国Royal Academy of Danceへ短期研修。バレエ実技のほか、コンテンポラリー、ジャズダンス等様々なダンスを経験。また、解剖学、教授法、バレエ史、ピアノや声楽等も学ぶ。

 

2012年 都内近郊カルチャークラスや教室にて指導をはじめる。 

子どものためのリトミック指導資格 初級・中級取得。

 

2014年 東京小牧バレエ団改め国際バレエアカデミアバレエ団 入団。

出演作品:「ペトルウシュカ」「イゴール公」「白鳥の湖」「ショピニアーナ」「火の鳥」「モンゴル賛歌」「シェヘラザード」「くるみ割り人形」「コッペリア」等。

2017年 モンゴル ウランバートルでの公演に出演。

 

2018年7月 Ballet du Tutu Vert 設立。

 

2020年9月 Body Element System Japan マットピラティストレーナー認定。

 

自身の過去の左膝前十字靭帯断裂という悲痛な体験から、解剖学に基づいた身体の使い方を見直し、指導者として様々な講習会へ参加。現役ダンサーとして舞台でも活動している。

 


西村 明莉(にしむら あかり)

 

1996年 秋田県の佐藤洋子バレエスクールにてクラシックバレエを始める。

 

2007〜2010年 東京バレエ団付属東京バレエ学校で学ぶ。

 

2010年 K-BALLET COMPANY Apprentice として入団。K-ballet school 恵比寿校教師アシスタント。

 

2015年 ロシアブリヤート国立オペラ・バレエ劇場にて古典初演作品オペラなどの作品に出演。

 

2019年 全国鎌倉バレエコンクール第2位

現在フリーランスで講師をしながらバレエやオペラダンサーなどの舞台活動をする。

 

 

 

メッセージ

はじめまして!

木曜日担当させて頂くことになりました、西村明莉です。

丁寧に基礎を作って、テクニックを…というのもバレエは大切ですが、

一番は音楽を聴いて心でバレエを踊ること&楽しむ気持ちが大切だと思っています。皆さんと踊れるのを楽しみにしております。

どうぞ宜しくお願いします!